きれいな女性

二重整形について

二重整形をこれから考えている人はいるでしょう。そのような人は二重手術についての概要について詳しく知っておく必要があります。やはり二重手術をしようとするのであれば、きちんと概要について理解しておけば安心してから大阪で二重整形を行うことができるからです。
まず大阪の二重整形の値段についてですが、一般的には埋没法で6万円程度、切開法で25万円程度だと言われています。しかし、大阪の美容整形外科によって値段は違ってきます。それはなぜかというと、顧客が沢山いて値段で勝負しているところであれば、安価で二重整形をしてくれます。このように値段は違ってくるので、二重整形をする前にしっかりと確認をしておくことが重要だと言えます。
次に二重手術をしたら周りからばれないかどうか心配だという人が多いと思いますが、それは医者の腕次第だと言えます。それを確認するためには、過去の手術の例を見せてもらえばいいでしょう。そうすれば、その医者の力量が分かるので、しっかりと調べてから、信頼できて実力のある医者なのかしっかり見極めていくようにしましょう。
そして、痛みはあるのかということですがほとんどありません。たとえ痛みがあっても、痛みが続くのは手術してから二日程度であり、安心してください。

二重整形について知りたい

二重瞼に憧れる方多いと思いますが、整形となると怖くなったりしますよね。少し勇気を出して今の顔を変えたいと思う方へ、簡単に大阪の二重整形について紹介したいと思います。大阪の二重整形には二重術(埋没法と切開法)・眼瞼下垂・目元形成があります。プチ整形などでお馴染みの方法は埋没法と言います。
埋没法は殆どメスのいらない方法で(糸を通すとき少し切りますが)時間も15分ほどでできてしまうため、希望される方が多いです。医療用糸を瞼に埋め込んで二重を作りますが、取れにくくしたいなど、留める数によってお値段が変わってきます。片目だけという方もいますので、お値段は1万円~30万円と幅広くなります。術後はどうしても腫れてしまいますが2、3日で落ち着いてくるでしょう。
切開法はメスを入れて二重を作りますが、埋没法と異なるのは半永久的に持続することができる点です。瞼のたるみが気になる方は、眼瞼下垂の処置を同時に行うことができます。時間は切る長さによって異なりますが、部分切開ですと20分ほど、眼瞼下垂の処置を入れますと、2時間ほどかかります。お値段は20万円~30万円になります。術後の腫れは2週間ほどかかり、二重ラインが定着するのも2、3か月かかります。
大阪で二重整形を受ける時期は、メイクや腫れなどを考えますと、大型連休や就職前など比較的長い休暇があるときがよいでしょう。

二重整形のメリット・デメリット

大阪の二重整形にはメスを使ってする切開手術と、メスを使わない埋没法があります。どちらにせよ大阪で二重整形をする事により目がパッチリとなって見栄えが良くなります。最近はアイプチといったアイテムもあったりして誰でも簡単に二重にする事が出来ます。
ただこういったアイテムを使って二重にするのは手間がかかります。大阪で二重整形をしてしまえばずっと二重のままなので、化粧をする時にわざわざ二重にする事は考えないで済みます。初心者の方にとっては二重整形ですら抵抗を覚える人がまだ沢山います。しかし最近は施術者のテクニックも上達し、痛みは一切感じないで二重にする事が出来るようになっています。
二重整形のデメリットについては、健康保険など基本的に適用されない点だと思います。その為、整形費用が高いと感じる人も中にはいると思います。メスを使わない埋没法は、基本的に施術は15分ほどで終わります。糸を結ぶ箇所が多ければ多いほど施術時間は長くなりますが、基本的には15~30分です。これだけの短い時間で二重を手にする事が出来るのであれば、やる価値はあると思います。二重整形であれば、副作用といった事は聞いた事がないので、そういった心配もしないで安心して施術できると思います。


パッチリした目に憧れのある女性は二重整形大阪をご覧ください。やはり一重と二重では目の印象だけでなく、顔全体の印象が大きく変わります。相手に良い印象を与えたいなら大阪で二重の整形をするのがおすすめですね。

新着記事リスト

NEW2017年02月01日
見える世界が変わりましたを追加しました。
NEW2017年02月01日
良くも悪くも二重整形を追加しました。
NEW2017年02月01日
二重整形をするメリットを追加しました。
NEW2017年02月01日
二重の種類についてを追加しました。

≫ 記事一覧へ

TOP